個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜ジュースはインターナショナル
野菜不足と食品の原産国が気になる昨今、冷蔵庫から取り出した最後の一杯の野菜ジュースを見つめ、「この野菜たちはどこから・・・」の疑問がふつふつと沸き、思わず製造元のお客様センターへ電話してしまいました。
原料はにんじん・ブロッコリー・アスパラガス・ピーマン・小松菜・かぼちゃ・リンゴ・オレンジなどなど、ビタミンカロチン満点な緑黄色野菜の優等生ばかり。
知らぬが花、聞く前に飲み干したほうがいいのか・・・コップに入れた一杯を見つめながらそんな思いが頭をよぎった途端、担当者が親しみをこめた応対で電話に出ちゃった。
ギョーザ事件以降こんな問い合わせが多いらしく、「あの…原料の産地を・・・」と話すとスラスラと回答が。その多国籍ぶりにびっくりです。オーストラリア・カナダ・オランダ・マレーシア・ニュージーランド・フランスなどなど、まあ覚えきれなほど列挙された。
野菜ミックスジュースは世界の野菜ミックスジュースなのです。季節によってたまに国産原料が混ざるのが小松菜とかぼちゃだそうで。でも中国産のものは入ってないのか・・・ヘンな安心だと思いつつ、お礼を言って電話を切ろうとしたら、ためらう様に付け足された一言。「あと、りんごは中国産を使用しています。」言いにくいことは最後なのよね。やっぱり。
電話を切って最後の一杯に目を向ける。あーやっぱり先に飲めばよかったのかな。
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。