個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人の上にも下にも・・・
 先日行われた県知事選、投票率は67%で、下から2番目の低さだったそうです。有権者の1/3は投票していないんですね。若干の空しさを感じている犬の編集長です。

 わかりきった事ではあるんですが、1票の重さは誰が投票しても全部同じです。最近まで私はそれを字面でしか認識していなかったような気がしています。だって実際に考えてみると、全ての人が平等に扱われる機会なんてあまりありません。老いも若きも、年収ウン億の人もパラサイトな人も、手にする投票用紙の価値は全部同じ。楽天の三木谷社長がAに投票して、イヌハタとリスザワがBに投票したら、Bが当選ってことになるんですよ。すごくないですか?世の中にどれほど影響を与えている人でも、投票用紙は1枚しかもらえないんです。ほんと当たり前の事ですが、すごい事です。

 「どうせ何も変わらない」、そんなの誰でも少なからず思ってますよ。でもそうやって投票すら行かない有権者に世の中に文句を言う資格は無いと私は思います。自分の不遇を世の中のせいにする資格も無いです。こんな世の中だからこそ、投票に行くぞ!っていう気にならないと、ずっとこのままな気がします。末恐ろしいですね。

トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。