個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
枯れ木に花咲く12月
jyouzennji.jpg
押し合いへし合いの人波にもまれると頭の中でヘンな声がして気分が悪くなる、というガラスの十代な経験を持つ私リスザワは、「混み過ぎな人ごみ」が苦手です。
花火やイルミネーションを見に行こう!的なお誘いは固辞。だってニュースで黒山の人だかりがバンバン映し出されてるし、想像するといまだにオエッってなりそうですもん。
なのになんでこの写真をUPしてるのかと言うと、両親が友達と車で仙台のこれを見に行くってことになりまして、んじゃ途中の泉でお買い物するから降ろして帰り拾ってって~ってなカンジで乗ってったのですが、修学旅行並みに「買い物時間は3時間で。4時半出発!」というタイムスケジュールが組まれ、連れられるままに定禅寺通りまで行くことになってしまったわけです。
まあ車の混むこと。そして通りの両側には全く進まない黒山の人だかり。「絶対降りない!」と頑張る隙もなく、あまりの混雑具合に他一同も下車を諦め、車の中から往復通りをのろのろ移動遊山となりました。サンルーフからいい年した母とそのご友人三人が顔を出し、「きれー!」と写メをとりまくっておりました。心はいつまでも乙女なのね。
乾いたアラサー(←来年あたり繰り上がる予感)の心にキラキラ光るLEDは少し眩しすぎましたっけ。


トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。