個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
究極のエコ。洞穴の家。
casa7月のカーサ、植物と暮らそう!の特集に掲載の「大地の家」。
しびれます。
何しろ建物が地中に半分埋まってますから。夏涼しいだろうなぁ。直線じゃない建物の輪郭が緑の丘の斜面に白く浮かび、ちょっと近未来的な佇まい。埋まってるから佇まいでもないか。ドラえもんの未来で良く見るきのこみたいな高い塔、あれの地中版みたいな感じです。
室内も四角張っていなくて気持ち良さそう・・・なんでも赤ちゃんの頃は丸いところにいたもんだから、お年寄りでも子供でもお母さんのお腹の中を思い出して安心するんだそうで。
冬もあったかいってことはやっぱり北国向き。だんだんかまくらに見えてきました。せっかくこんなに自然あふれるところに住んでいるんだから、これくらい溶け合う建物が一つぐらいあってもいいのにな・・・
山のりんご畑に洞穴を掘ってかまくらのような事務所もいいかな・・・とひとり妄想にふけるリスザワです。 あ、でも雪降ったら外に出れないかも。
ムーミン谷のようなドリーミーワールドに興味のあるそこのアナタ、7月号のカーサは要チェックですよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。