個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ま~~~~~~っつり~だ~まっつ~り~だ♪
 バカのひとつおぼえのように相変わらず週末は高速道路使いまくってるイヌハタです。

 先週は青森に行ってきました。北上経由で浅虫まで約3時間。弘前までは2時間半ってとこです。
 浅虫で、ホタテの貝焼きと、やたらホタテがデカい(一口で食えない)海鮮丼がセットになったホタテパワープレイなランチを食べました。これで1000円なら安い。なんか私のブログって海鮮丼ばっかりな気が。
 パワープレイホタテ
焼いても一口で食えないホタテ

 弘前の「ねぷた村」というところで、でっかいねぷたが飾られたホールで実際にお祭りのときに演奏される笛と太鼓を聞きました。腹に響く太鼓に妙に心がザワザワしました。実際のお祭りで聴いたらどんなにすごい迫力だろうか。
 ねぷた祭りは「農民が夏の忙しい時期に襲ってくる眠気を追い払うため、睡魔を船や燈籠などにのせ、川に流した「ねむり流し」という行事から発展」して祭りになったそうで、青森の「ねぶた」との違いは「眠い」の方言「ねぷてぇ」「ねぶてぇ」の違いだそうです。とすると秋田の場合は「ねふた」になるわけだ。「ねふた」とあてはめてみるとなんか妙に納得。
 弘前ねぷた

 青森に来たら外せない津軽三味線も堪能して今回の旅は終了。海鮮メニューが自慢のお店で食べたカレイの煮付けが妙にうまくて上機嫌な旅でした。(例によって写真は撮り忘れてます)

スポンサーサイト
sennan.png

美郷町にある千畑ラベンダー園です。
ラベンダーアイスが結構美味しかったです。
休日はDIY
かべ1
かべ2

リスザワの自宅は75%くらいがDo it yourself の精神でというか気合で構成されており、必要な部分からテキトーにやってますから玄関なんかは築4年目にしてまだ下地のボードが露出しております。
娘にせがまれ、モチベーションを保つために自分の読書コーナーも計画に入れて1ヶ月ほど前からロフトスペースの内装に着手。日曜日に壁紙を貼り終えて無事工事終了しました。
前日の土曜日は住宅雑誌「住まいnet秋田」のイベントと営業、夜は別イベントに参加して帰宅は深夜、でもって朝7時起床で全部貼り終えて機材を撤収したのが19時過ぎ・・・さすがに疲れる。夕飯時には2歳児のごとく意識を失い、食べてる途中で寝てました。(←そこまで疲れてもとりあえず食べる)
現在月曜の朝、一日中カッターを握っていたので痙攣気味のだる~い右手でブログ更新中でございます!時間経過とともに深刻化してくると予想される筋肉痛に気力で勝てるのか?明日から新潟出張なのに1週間持つのか?
幾つになっても無茶を承知で敢行してしまうおバカな自分と老いた筋肉を呪いつつ、やっと子供部屋になったロフトに自己満足しております。明日には筋肉痛ともに後悔も強くなるんでしょうけど…
ねこ…
こんにちは。ねこ田です。
タンスの上から人間様の頚椎めがけてドロップキックを決めた猫を飼っている、そんなあなたのねこ田です。

最近ちび猫をよく見かけます。うちの近所でもちび猫の兄弟がしょっちゅう仲良く遊んでいます。たまには他の猫と交流をと思いまして、先日ねこ田の飼い猫「ねこ」を彼らに近づけてみたんです。そしたらもう、「ねこ」は肉球を汗まみれにして威嚇するんですよ。生後2ヶ月くらいの猫になんてことを…と思ってちび猫兄弟を見ると…
完全無視。雑草にじゃれついてました。

悲しかったので帰りました。
秋田犬 コロン
うちの犬は秋田犬のオス、名前はコロンです。10歳を過ぎた老犬でございます。

そんなうちのコロンは、他の誰が帰ってきても鳴かないのに、私が帰ってくると必ず鳴きます。

あおぉ~~ん あおぉぉ~~ん

最近ケツ筋が落ちてきて常に尻尾が下がった状態ですが、頑張ってヘリコプターのようにブルンブルン回して猛アピール!

「ふふふ、かわいいやつめ」

私の手にはおやつのジャーキーが握り締められ、犬はそれ欲しさに鳴きまくり。
そう、私は会社から帰ってくると必ずおやつを与えて甘やかしていたのです。

そりゃ鳴きもするはな。

おやつを切らすとなんだか死んでしまうような気がするんですよ(なんせヨボヨボですから)
毎日1回のおやつタイム、老犬の楽しみです。
きっと長生きします。おやつを与え続けるかぎり・・・(希望)
求む!威厳。
りす暑い一人部屋で入り口に向けて机を構え「あら、いらっしゃい」な感じで仕事に励むリスザワです。
以前イヌハタが使用していた特大サイズの机を(解体を拒むためしょうがなく)L字型に2つ並べて座っているのですごく偉そう。
朝に顔を見せてくれるみんなの口の端っこが微妙に笑ってます。
勘のいいあなた、正解。 そう。
人と机の比率がおかしい!
すんごく偉そうなオーラが出た人格者ならいざ知らず、小動物イメージの私が座ってるからなおさらアンバランス。写真は娘がお土産で買ってくれたリスの置物。ちなみに変集室リスキャラ決定前でしたが。
もうひとつ鼻息荒げて付け加えると、私小さくありません。先日の健康診断ではなぜか1センチも伸びて現在身長165.5cm。威厳に身長は関係ないのね。
威厳ある人格者を目差して精進します!!(←努力で改善できないほどの類稀なそそっかしさが一番の壁)
月曜日に出勤したら、部屋ががらっと変わってました。
聞けば編集長が一人でやったとか・・・驚きです。

先日、ついでにみんなで部屋の模様替えを行って、非常に綺麗な職場になりました。
一部を除いては・・・
私の横にある以前のtakeupのたぬみーずルームにあったゴミ置き場はそのまま。
逆に量が増えた気が・・・

ついでに現在、takeupのホームページのリニューアル中です。
使いやすくて、見やすいものを目指して作りますので、少々お待ち下さい。
やれば出来る子だよ

 今週は日曜の朝早くからひとりで会社にいました。
 マジメに休日出勤?いえいえ、ひとりで事務所の模様替えをしてましたよ。
 そこ、「休みなのにそれ以外する事ないのかよ」とか言わないように。

 私の仕事スペースを、西日のギラギラする通称「幹部部屋」から朝日の差し込むサワヤカルームに引っ越しました。そしてこれまでカオスと化していたゴミだか必要書類だかわからなくなってる紙の山を整理し、たぬみとねこ田がその場しのぎで荷物を寄せた同じくカオスと化したエリアを整理。しかしどうしても私の快適なデスクスペースの確保にはいま一歩だったので、サワヤカルームにものすごい圧迫感で鎮座しているでっかくて古いタンスを部屋の端から端まで移動しました。
 え?誰と移動したのかって? 一人でですよ。
 リスザワに「一人で!?マジで!?どうやって!?」と驚きで声をひっくりかえされ、
 たぬみに「一人で移動できるっていうその事実が想像できません」と言われ、
  「やろうと思えば出来るもんだよ」って言ったら「おまえだけだ」と言われるほどの偉業をなしとげました。
 
 休日の会社でひとり、タンスを引っ張る女、イヌハタ。部屋からは「ずりずり、ずりずり…」という音が聞こえてきます。
 時間が時間なら通報されてますね。



 
今週はものづくりの週でした。
takeupの記事用に百円ショップや自宅の要らないものをごっそりかき集めたねこ田。
しかし廃材と百円ショップ製品をアレコレしているうちに、だんだん手の中にある物体がなんだか分からなくなり、
「あれ?私は一体何を作ってるの…?ゴミ…?」と、自分に問いかけながらの作業。

そんな不器用な私が作り上げた品々は、使用感を確かめてみたところ意外とイイ感じの仕上がり。
何を作ったのか気になる方は8月号をご覧くださーい!


後日談:ようやく記事用のアレらが完成した翌日、自宅に届いたのは梅とホワイトリカー。なぜこのタイミングで…と呪いながら、深夜12時過ぎに梅酒を仕込みました。
男性ホルモン
以前世界一受けたい授業でやっていた男性ホルモンと女性ホルモンの話。

男性ホルモンが少なすぎると疲れやすかったり、倦怠感が増したり、仕事や趣味に対する意欲が下がるとのこと。好きな音楽をきくと男性ホルモンを適量に調節する効果があるとか。

なるほど、そういえば最近全く趣味や音楽、映画鑑賞をしていないなと、過去数ヶ月を振り返る。
そんなこんなで、近頃ずっと音楽を聴きながらお仕事しつつ、また戦争映画と西部劇を見まくろうと決意したのでした。

by.男性ホルモン増量中のたぬみ
海+Jack Jhonson=αな波
にかほ市に看板設置の打ち合わせに行った帰り道、海の美しさに心打たれ500mほど危険運転(完全なるわき見)をしてしまったリスザワです。
「海はいいね~ 泳ぎたいね~ でも後始末がベタベタなんだよな~」
なんて心でつぶやいていると後始末なんてものともしない海の猛者を発見。秋田にもサーファーいるんですね。3人くらいでプカプカしながら波を選別してました。日本海の波はサイズ不足なんでしょうけど気持ちよさそうです。すかさずBGMはJack Jhonson。控えめながら男前な声にうっとり、しばし別世界の住人になってしまいました。あーーやっぱり泳ぎたいなぁ。
ささ、サボってないでお仕事ですよ、お仕事。サボるの語源ってサボタージュなんですって。あれ、ご存知でした?
女子特有の瞬間移動的会話術で本日のブログはおしまい。
naminori

前に見たページにハリウッド版ハチ公物語の広告が載っていました。
自分の周りには秋田犬を飼っている人が多いのですが、毛がもふもふしてて可愛いですね~

いつか飼ってみたいですけど、散歩も長距離しないといけないでしょうし、
ごはんもいっぱい食べそうだし、大きくて何かと大変そう…

現実的に飼うのは難しそうなので、湯沢の武道具屋さんの秋田犬のブログを楽しみに見ています。
家de更新
Здравствуйте! Я домой.

Российская трудно!

こんにちは、ねこ田です。

ロシア語は筆記体しか読めない、あなたのねこ田です。

【新コーナー!今日のコッソリ懺悔】
イヌハタ編集長が自身のために買ったスパ王(たらこ)を、編集長がいないのをいいことに私がおいしくいただきました(2回目)
※なんだかとても酷いことをしたような気がしたので、会社帰りに編集長用にスパ王(たらこ)を買いました。
名刺の交換
先週も同じ話題でしたたぬみです。こんばんは。
今週、なんとまたまた名刺交換しました!
自分の名刺にはどうどうとたぬみのイラストが描いてあるので、ものすっごく恥ずかしかったです。
それに拍車をかけたのがネコタさんのくすり笑い。

人が渡そうとどきどきしてるときに笑うもんだから余計に緊張しましたわい。

今思うと、どうして自分はこんな渡すに恥ずかしい名刺を作ってしまったのか・・・

のり?
A型の遺伝子?
pan2近頃はさわやかな気候で毎朝気持ちよく起きられますね。いつもご飯・味噌汁・焼き魚、といった和の朝食が多い我が家ですが、娘の朝ごパンのリクエストに久々にホームベーカリーを稼動させたリスザワです。
サンドイッチ用に食材を揃えて起きたら食卓にワンダフォーな光景が。早起きした相方がサンドイッチの具材をキレーーに皿に盛り付けておりました。
思えば鍋の具なんかも料亭かってくらいきれいな山に盛るんですよね。私は料理は好きですが盛り付けにこだわらないO型の遺伝子。朝ごはんにこの情熱・・・いったい何時に起きたのか。
私がやったら間違いなく効率が最優先で時間はかからないけど目に美しい感動はない。自分がどんなに大雑把な性格が身にしみた朝でした。

ニッポンてところはなかなかステキ~♪OH♪
 いや~こないだまで寒い寒いとストーブつけてたのに、あっという間にあたたかくなりましたね。どうもイヌハタです。

 「暖かくなってきましたね」とか「いつまで降るんだろうね」とか「こっちは寒いよ」とか。日本人のあいだでは「天気・気候の話でもちきり」といっても過言ではありません。間をもたせる時にも、会話のきっかけにも、親しい友達とも、遠いところに住む人への挨拶でも。しょっちゅう天気の話です。
 外国の人は「そんな会話するなんて信じられない」んだそうです。「天気の話なんかして何が面白いの」と。

 私だって率先して天気の話をしているわけではないんですけどね。なんか口をついて出ちゃうんですよね。会話の糸口の常套手段というか。

 なんで日本人ばかりが天気の話が好き(?)なのか考えたんですけど、やっぱり、日本という国には四季があることと、日本人には季節の移ろいを感じる機微が備わっているということに尽きるんじゃないかと。インドネシアあたりの人が「今日は暖かいですね」とか絶対言わないだろうし。雨のひとしずくにさえ季節を感じて歌を詠んできた日本人、季節の言葉を入れないと俳句と呼んではいけないっていうくらい季節が大切にされてるんですから、現代の私達が毎日毎日季節のことを話題にするのも必然です。連綿と受け継がれてきた日本人としての「血」とか「本能」によるものですよ。

 だから日本人は日本人らしく、挨拶がわりに「今日は暖かいですね」とか堂々と言ってればいいんです。季節の移ろいを語らう日本人、考えてみればステキじゃないですか!「それはうわべだけの会話」とかいう説もあるとか無いとか…この際それは放っときましょう。「わびさび」が本能として備わっているからこそ出来る会話、無理やり掘り下げた感はありますが、なかなか奥が深いですよね。
 
photo_20090608180522.jpg


ここ最近、土日を狙ったように毎週天気が悪い・・・
平日に雨でもいいから、休日は晴れてくれよ・・・とつくづく思いました。
こんにちは。ねこ田です。

最近、車で RAMONES「ROCK AND ROLL RADIO」 ばかりをリピートして何度も聞いてしまいます。歳だな。
この曲、高校のブラスバンドでやったら絶対に盛り上がると思います。
一生の思い出になりそうだなーなんて妄想してしまう私は25歳…。
コレを見ている高校生、ねこ田の妄想を叶えておくれ!

…青春っていいなあ…。
香る花
大気のにおいで雨を予言する父の鋭い嗅覚を受け継ぐリスザワです。自身のカレイ臭までをもしっかり認識できるので、たまに職業を間違えたかな、と後悔することもしばしば。(この嗅覚を生かした専門職につけばきっとスペシャリストになれたはず) 
そんなリスザワの自宅洗面所に数日前から気になるにおいが。室内飼いのペットがいたら「やりやがったな・・・」と間違いなく思う大きい方のお粗相のにおいがふっとした瞬間にかすかににおうんです。気になっていろんなトコに鼻を近づけてみるも原因不明。数日後、ちょっと前に買った多肉植物にかわいい小さな花が咲き、犯人が判明しました。ありえない香りを放つ花。そしてつぼみ以前の段階から嗅ぎ分ける私の鼻。やっぱり職業間違えましたかね。

hana1
hana2

↑この可憐な小さな花が気になるにおいの正体。
 ありえないほどの芳香でとても花とは思えない。
 ギャップにやられてしまいます。
名刺
こんにちは。水曜日担当のたぬみです。

一応たぬみも会社員なので、名刺というものを持っております。
しかしいまだに渡したことのある方は2名様だけです。

なので、いまいち名刺の受け渡しの礼儀作法を知らない私は、もう緊張して頭から変な汗がにじみ出てきます。

皆様、もしたぬみを見かけましたら名刺交換してみませんか?なんて(ちなみにいつも持ち歩いていませんが)
開運の兆し
 どうも。イヌハタです。最近よく高校時代のことを思い出します。なんでしょうね、疲れてんですかね、今の生活に。確かに高校生の時は遊んでばかりの楽な時代だった・・・(遠い目)

 それとは全然関係ありませんが、この1ヶ月で3回食器を割りました。割った瞬間は「まっ!不吉!」と思うんですが、根が前向きな性格だもんで、「私にまとわりつく不吉なことをこのお皿が引き受けてくれたのね」的な都合の良い解釈で、割る前よりもちょっと機嫌が良くなります。まあ、割った食器も「1回目:もらいもの(要らないものを譲ってもらった) 2回目:もらいもの(前に同じ) 3回目:安もの(3枚で1000円のうちの1枚)」という実害の無さも大いに関係しておりますが。
 思い返せば最近日常的に使っている食器はもらいもの・安もの・安もの・もらいもの・もらいもの・・・・。
 どれだけ割っても悲しい思いをしないことが判明しました。
 いや、どんなに安くたってもらいものだって、モノに愛着を持つことは大切ですけどね、もちろん。(←とってつけた感じ?)

今日割れたてほやほやです・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。