個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッとしてGOOD(古)
 今日、銀行に行って何気なく情報誌を読んでいたらこんなことが書いてありました。

 「ビジネスマンが探しものに費やす時間は1年間のうち6週間にもなる」

 マジっすか!銀行でひとりハッっと息をのんだイヌハタです。あまりにショックすぎて。だって相当思い当たるんです。図星ですよ図星。

まだ片付いてるほう 私のデスクは常に書類が地層のように重なっています。右の写真はだいぶ片付いてるときの現場です。入稿前なんて地層というよりタワーと言っても過言ではない。
 あの書類が無いといっては下のほうからひっくりかえして探し、今まで手に持ってた書類が無い!といってはまた上からひっくりかえし・・・今まで持ってた書類をなくすってよっぽどですよ。ここまでくると「なくしのプロ」と自ら名乗ってもいいんじゃないかと思ってます。プロったって「なくし」でお金はもらえませんが。
 まあそんなこんなで書類の地層は常に地殻変動をおこしているため、時系列でたどることもできません。私の場合、6週間どころか確実に2ヶ月は探しものしてます。あ~2ヶ月あったらどれほど仕事が進むのか・・・



 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。