個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ブレアーズのデスソースという一部で有名らしい?激辛ソースの4本セットを頂きました。
オマケの髑髏のキーチェーンと4色のパッケージで、いかにも辛そう…


サドンデスソース…赤ハバネロに隠し味の朝鮮人参を加えたソース。この中では一番辛い。

アフターデスソース…辛味の少ないオレンジハバネロを混ぜているが辛さはタバスコの数十倍。

オリジナルデスソース…隠し味がライム果汁のフルーティーなテイストで人気の高いソース。

ハラペーニョデスソース…マイルドな辛さで食べやすい。テキーラが隠し味。


フタを覆っているビニールが硬くて、思い切りひっぱたら、フタごと中身が飛散。
付着したまぶたの上が痛かった…

とりあえず、試しにハラペーニョ入りのマイルドなソースを食べてみることにしました。
味を壊すほどマズイんだろうなぁ…と思いながら、使ってみたところ、以外に美味しい。
辛いのが好きな人なら結構やみつきになる味かも。

完熟した唐辛子を数年熟成させているので、普通のタバスコよりも味わいが深くて
断然美味しいです。まぁ、あくまでも一番マイルドなやつを試した感想ですけど…
とりあえず、オリジナルデスソースまでは普通に食べられる味らしい。

サドンデスソースまでいくと、1滴くらいが限界だと聞いたけど…どうなんだろう?
また食べたら報告致します。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。