個性全開のテイカップスタッフ達が日替わり更新します。更新を忘れた者は編集室全員へラーメンおごりの刑に処す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
模型の町パワースポット(※1)が秘かにブームです。流行に遅れてなるまいと私アラサーのリスザワ、およそ半年ぶりの連休に、恩恵に預かれそうな気がする山形市の山寺へ行ってきました。
携帯電話会社のCMで見てから、一度は登ってやらねばと思っておりましたので気合十分。
知人がそれはそれは気の遠くなる距離を登って到達したと涙ながらに話しておりましたので意を決してリュックサックに遭難用にチョコレートを詰めたくらいにして早朝に出発。
脚色された話を鵜呑みにしていろいろ備えた重たいリュックがうらめしい。小三の娘とともに、あっさり山の上のお寺に着きましたけどっ。
まあ少し息が切れ心臓もバクバクいっていましたが、普段モニタの前に座ってばっかりの私にしては上出来です。
CMで見たほどの爽快感はなかったものの、クレーンも何もない時代、ここまで材料を運び、断崖絶壁にお堂を建立した偉業にただただ敬服。
写真は上から見た模型のような山間の町並みです。
立て看板の「出世欲のために入山した欲深い僧が何人も転落死したと言われています」の文字に、温まった背中が一瞬ゾゾッとしました。
下り道、足取り軽く何だか元気になったような気が・・・。
単純(=シンプル)であることは幸せになるための第一条件と私リスザワは考えます。
皆さんも週末はパワースポットで元気をおすそわけしてもらってみてはいかがですか?
こんにゃくも美味しかったですし。(お替りして2.5本いただきました←売り子さんに笑われました)

※1 この地球上にあるすべての生命や物質の存在及び活動の源となるエネルギーが集中しているとされる場所のことだそうです。(Wikipedia参照)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。